「新婚さんいらっしゃい!」への道#9【本番収録編3】

新婚さんいらっしゃい!への道#9

毎週日曜日、12:55からテレビ朝日系列局(製作は朝日放送テレビ)で放送されている長寿番組

「新婚さんいらっしゃい!」

の10月30日の放送が終わりました。

この収録当日のお話の続編です。

「新婚さんいらっしゃい!」への道#7【本番収録編1】 - PON - Official Web Site (ponchan.net)

「新婚さんいらっしゃい!」への道#8【本番収録編2】 - PON - Official Web Site (ponchan.net)

↑本番収録日のその前のお話はこちらです。

収録は2022年10月3日(月)でした。


ここからの内容は放送された部分以外は私の記憶を頼りにしていますので、実際に収録で行われた内容と一部違っているかもしません。

未放送の内容については青文字で表現します。

収録を通した映像はないため、私の記憶だけを頼りに書いていますので、そのあたりはご了承ください。

また結婚前の話では妻のことを「彼女」と表記します。


「狩り」のチャンス到来!?

チームを結成して以来、ほぼ毎週の週末に集まって練習をしていました。

彼女は彼に好かれたいと思う一心で練習を休まずに頑張っていました。

ある日の練習のときに、「皆勤賞」って言いながらやって来たときもありました。

そんなある日、他のメンバーがお休みとなり2人っきりになる練習の日がありました。

これは絶好の「狩り」のチャンス!!

練習の途中で休憩しているときに、彼が疲れているように見えたので「マッサージしてあげようか?」って彼女は言ってきました。

(放送上は「ケツもんでやるべ」となっています・・・意味は同じですね)

「ケツ」もんでやるべ

そう、彼女は引き締まったケツが大好物!

エスカレーターで上る時、前のほうにいる男性のケツを見て「これはいいケツだ」と鑑定していたという。

マッサージの仕事をしている人にタダでやってもらえるなんて「ラッキー」なんだと彼は思いました。

彼は「いいの?」って言ってうつぶせになりました。

いつも練習中に後ろで彼のケツを見ているだけだったので、1回感触を確かめてみたいと思っていた彼女・・・

ついに念願が叶う。

ケツをぎゅっぎゅって押してみると・・・「これは素晴らしい!!」「合格!!」

合格!

テンションMAXになった彼女は突然うつぶせになっている彼の隣に同じくうつぶせになり、「ニコッ」と渾身の笑みを見せる。

(本人曰く、このことを覚えていないと言うので私が教えてあげました)

その表情を見た彼は「いったい今のは?」と困惑・・・

その日はそれで解散・・・

困惑の3日間・・・そして告白へ

その日、帰宅してからはずっと「さっきのアレはなんだったんだろう?」と考えることに・・・

「絶対、アレは好きだよな~、間違いない!」

「いや待てよ、21歳差だぞ・・・あり得る?芸能人じゃあるまいし・・・」

そんな結論の出ない問答が3日間続きもう我慢できなくなって、

彼は彼女にLINEで「もしかして、私のこと好き?」と送りました。

しばらく時間が経ったあと、彼女から電話がかかってきました。

「私、真一さんのことが好き。私とお付き合いしてください。」

自分の声で直接伝えたくて電話してくるなんてなんて律儀な子なんだと思いましたが、

「本当に私でいいの?」

と確認し・・・

明るくて、元気で、楽しくて、しかもかわいい4拍子揃った子だし、断る理由が見当たらないので

「いいよ。」

と彼は彼女の告白を受け入れました。

告白成功!

彼への思いが叶った彼女は真夜中に実家の居間でお祭り騒ぎ!!

2階からお母さんが「うるさい!早く寝ろ!」と叫んだほど。

こうして21歳差のカップルはお付き合いを始めることになりました。

つづきは【本番収録編4】で・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です